星野合同事務所

【Close up】 Vol.101 数次相続における裁判例のご紹介

2015.11.30更新

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

  CLOSE UP    VOL.101  司法書士法人・行政書士法人 星野合同事務所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇2015/11/30◇━━

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
東日本大震災に関するお知らせ : 震災後の主要法令 特例措置のご案内
http://hgo.jp/disaster/?mailmaga
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎はじめての方へ

このメールは当事務所お取引先、または当事務所所員が名刺交換させて頂いた方
メルマガ配信登録をしていただいた方に配信させていただいております。

登記、法務、許認可等に関し、有用と思われる情報を少しずつ
提供いたしますので、よろしくお願いします。

※配信停止を希望される方はお手数ですが、件名に「配信停止」と入れ、
 closeup@snnm.jpまで空メールをお送りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ INDEX
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  【1】数次相続における裁判例のご紹介
  【2】あいうえお順で覚える!!法律用語
  【3】ラジオ番組レポート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
【1】数次相続における裁判例のご紹介
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

数次相続の結果、最終相続人が1人となった場合の相続登記について、
東京地裁平成26年3月13日判決をご紹介いたします。


【事案】
亡Aの相続人が相続登記を申請したところ
不動産登記法61条所定の登記原因証明情報の提供がないとして
相続登記が却下されたことから、その却下処分の取消を求めた事案です。

被相続人Aが亡くなりその相続人は妻Bとその子Cの2名であったところ、
被相続人Aの遺産分割をしないまま妻Bも死亡し、
Bについても相続が開始しました。

そこで、Cより依頼を受けた司法書士が
Aの相続に関する「遺産処分決定書」と題する書面を
登記原因証明情報の一部として相続登記を申請したところ
相続登記の申請が却下されました。


【判旨】
被相続人Aの相続人がB及びCの2人であり、
被相続人Aの死亡に伴う第1次相続について遺産分割未了のままBが死亡し、
Bの死亡に伴う第2次相続における相続人がCのみである場合において、
Cが被相続人Aの遺産全部を直接相続した旨を記載した
遺産分割決定書と題する書面を添付してした当該遺産に属する不動産に係る
第1次相続を原因とする所有権移転登記申請については、
被相続人Aの遺産は、第1次相続の開始時において、
B及びCに遺産共有の状態で帰属し、その後,第2次相続の開始時において、
その全てがCに帰属したというべきであり、
上記遺産分割決定書によってCが被相続人Aの遺産全部を直接相続したことを
形式的に審査し得るものではないから、
登記官が登記原因証明情報の提供がないとして
不動産登記法25条9号に基づき上記申請を却下した決定は、適法である。


【本判決を受けて】
本判決は、実体法上の原則に従い、
数次相続の結果相続人が1名のみとなった場合には
すでに遺産共有状態にないため、
遺産分割は認められないと判断しています。

そのため、このような事案においては、
B、C共有名義とする所有権移転登記を経て、
C名義への所有権移転登記を申請する必要があります。



★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
【2】あいうえお順で覚える!!法律用語
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「ほ」で始まる法律用語

【保証人(ほしょうにん)】

保証債務を負う人をいいます。

債権者から請求を受けた場合、
催告の抗弁権(まずは主債務者に請求するよう求める権利)と
検索の抗弁権(まずは主債務者に対し強制執行するよう求める権利)を有します。

連帯保証人は、催告の抗弁権と検索の抗弁権がないために
保証人とは異なり、事実上、債務者と全く同じ義務を負います。

また、一般的には、身元などを保証する人をいうことがあります。


次回は「ま」から始まる用語を解説します!



★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
【3】ラジオ番組レポート!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

関東・関西・九州のラジオ番組に当事務所所長の星野が
コメンテーターとして出演中です!

毎週、相続、借金問題を中心に様々なお金の悩みの
解決方法をお届けしています!


■番組『お金の悩み110番』

<ラジオ日本>
毎週金曜日 12:20~12:30
毎週月曜日 17:50~18:00(再放送)※金曜日とは内容が異なります

<KBS京都>
毎週金曜日 17:30~17:40
毎週日曜日 17:40~17:50(再放送)

<IBS茨城>
毎週水曜日 12:20~12:30

<RKK熊本>
毎週火曜日 13:35~13:45
毎週水曜日 17:16~17:26(再放送)

<OBS大分>
毎週火曜日 12:30~12:40

<STV札幌>
毎週土曜日 17:30~17:40

<ぎふチャン>
毎週火曜日 17:00~17:10
毎週水曜日 12:46~12:56(再放送)

<FBC福井>
毎週木曜日 12:35~12:45



ネットでラジオが聞ける「radiko」でも各番組が聴けます!
◆radiko(※一部地域除く)
http://radiko.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行:星野合同事務所 http://hgo.jp/
 ■お問い合わせ closeup@snnm.jp 03-3270-9962 ■ 編集担当 江嶋
 ■バックナンバー http://hgo.jp/mailmaga/
 掲載文章の無断転載を禁じます。情報内容には万全を期していますが、
 これに基づき万が一損害が発生した場合には責任を負いかねます。
 All Rights Reserved, Copyright (C) Hoshino Godo Office.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★