星野合同事務所

メルマガCLOSEUP(Vol.045 在日外国人災害特例措置/家賃滞納トラブル)

2011.03.31更新

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    CLOSE UP    VOL.45     星野合同事務所

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◇2011/03/31◇■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東北関東大震災とその津波による犠牲者の皆さまのご冥福をお祈りし、被災者の
皆さまとそのご家族に心からお見舞いを申し上げます。

一日でも早く、被災地が復興し、被災者の皆さまが健康で安全に暮らせる日が
来ることを心からお祈り申し上げます。

司法書士法人・行政書士星野合同事務所では、この度の震災に際し、震災後の
主要法令情報をご案内致します。

震災後の主要法令 特例措置のご案内
東日本大震災 震災後の主要法令 特例措置
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◎はじめての方へ このメールは当事務所お取引先、または当事務所所員が名刺交換させて頂いた 方、メルマガ配信登録をしていただいた方に配信させていただいております。 登記、法務、税務、許認可等に関し、有用と思われる情報を少しずつ提供いたし ますので、よろしくお願いします。 当メルマガは等幅フォント(MS明朝、MSゴシック等)に最適化されています (アウトルックエクスプレスの設定法、本メール末尾)。 ※配信停止を希望される方は、(1) 件名に「配信停止」と入れ、このメールに返 信していただくか、(2) https://j.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=hgo にアクセス し、メールアドレスを入力欄に入れて「解除」ボタンを押してください。   ┏━━━━━━━━━┓ ━━┫ Contents ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   ┗━━━━━━━━━┛   【1】在日外国人の方々へ(東北地方太平洋沖地震災害 特例措置)   【2】大家さんだって、大変なんです!!~家賃の滞納トラブル~   【3】あいうえお順で覚える!!法律用語   【4】今月のホームページ注目記事   【5】ラジオ「お金の悩み110番」レポート!! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆   【1】在日外国人の方々へ(東北地方太平洋沖地震災害 特例措置) ☆★────────────────────────────────★☆ 今回の震災により、在日外国人の方々は、情報も少なくとても不安な気持ちで滞 在されていることと思います。 また、外国人従業員の方々を雇用されている法人様に関しても情報が錯綜、不足 していることと存じます。ついては現時点の情報ではありますが、関連サイトを ご紹介します。 1.平成23年東北地方太平洋沖地震に伴い,以下在留期間延長に関する特例措 置が発表されています。 ☆平成23年東北地方太平洋沖地震の発生の時点において、次のいずれにも該当 する方は、在留期間の満了日が延長されます ア)在留資格を有して在留している方 イ)在留期間が平成23年8月30日までに満了する方 ウ)青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県(以上「特定区域」)にいた方、 又は、外国人登録を受け、外国人登録原票に登録した居住地が上記「特定地域」 に在る方 ⇒平成23年8月31日までは在留期間が延長されていますので、それまでの間 は、「在留期間更新許可」を得なくても、不法残留となることはなく、適法に出 国できます ⇒平成23年8月31日を越えて引き続き在留を希望する場合には、「在留資格 変更許可申請」又は「在留資格更新許可申請」が必要になります。(平成23年 8月31日までに申請しなければなりません) ※詳細は入国管理局HPをご参照下さい http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisai0001.html 2.在日外国人の方々への参考サイト 以下、中長期的に日本に滞在する方々の参考サイトをご紹介します。 (平成23年3月23日現在の情報となりますのでご了承下さい) 内閣府「定住外国人施策ポータルサイト」 http://www8.cao.go.jp/teiju-portal/jpn/index.html 文部科学省ホームページ http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/index.htm 外務省ホームページ http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html 外務省安否確認 紹介サイト http://www.mofa.go.jp/mofaj/saigai/anpi.html 国立大学法人東京外国語大学 東日本大震災に関する被災者向け情報[多言語版] http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/2011/03/post_172.html ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆   【2】大家さんだって、大変なんです!! ~家賃の滞納トラブル~ ☆★────────────────────────────────★☆ ある、不動産屋さんのホームページを拝見したところ、このような記事が掲載さ れていました。 『入居者は自らのビジネスにおける大切な「お客さん」ですから、間違っても 「部屋を貸してやっている。」という意識を持つべきではありません。』 江戸時代には「大家(おおや)と言えば親も同然店子(たなこ)と言えば子も同然」 なんていう言葉がありましたが、大家さんにもサービス業と同じく「顧客第一主 義」という波が押し寄せているのでしょうか。 しかし、昨今の不況の影響で、賃借人が家賃を支払わないというトラブルがとて も多く起こっています。 世間的には大家さんの方が資産(不動産)をもっている、いわゆる「強者」なの だから、「弱者」である賃借人に同情が集まりやすいようですが、不況のあおり を受けているのは、何も賃借人だけではありません。大家さんだって同じなの です。 物件を借りていただけるように家賃を下げたり、設備を充実させたりと大家さん のご負担も大きくなってきていますが、これにも関わらず賃借人に家賃の滞納を されると、不動産のローンの支払いや税金の支払いが困難になる等、大家さんの 生活自体が危ぶまれてしまいます。 不動産の賃貸借関係を定めた法律「借地借家法」においても、大家=強者、賃借 人=弱者、ということを前提に立法されていますので、少しぐらいの家賃滞納の 事実だけでは、賃借人に対して建物の明渡しを請求することが難しくなっていま す。 まさに、大家さんにとっては弱り目に祟り目といったところです。 不動産の賃貸借契約のように関係が一定期間継続するような契約の場合、契約当 事者間の信頼関係が重要となりますので、契約の際は賃借人の人柄等をよく確認 する必要があると思います。 それでも賃借人が家賃の滞納が発生してしまった、あるいは賃借人が滞納を継続 するようであれば、大家さんとしても毅然とした態度で臨む必要があります。 しかし上記のように法律は賃借人に対して有利に定められておりますので、方法 を間違えると大家さんにペナルティが生じることもあります。 建物等明渡しは賃借人の生活基盤を揺るがすとても大きな影響を及ぼす手続きで あると同時に、法的にも非常に難しい舵取りを求められます。 賃料等回収及び、建物等明渡しのトラブルにお困りの際は、幣事務所までご相談 ください。 ◆家賃滞納・家賃回収代行のご相談なら回収代行 e-回収.jp http://e-kaishu.jp/?mailmaga ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆   【3】あいうえお順で覚える!!法律用語 ☆★────────────────────────────────★☆ 「た」だいぶつべんさい〔代物弁済〕 代物弁済とは、本来の債務の履行の代わりに別のもので弁済したことにする契約 のことです。 代物弁済は、本来の債権額より大きな金額で契約するのが一般的です。 例えば、500万円の債務を、債務者が保有している評価額600万円の不動産で代物 弁済する場合などが揚げられます。 代物弁済の場合、本来の債権に満たない額しか回収できなかったとしても、代物 弁済により本来の債権はすでに消滅している為、差額を請求することができませ ん。 また、目的物が不動産の場合は、不動産を目的とした代物弁済の予約ができ、そ の場合、仮登記が行われます。(これを仮登記担保といいます) 次回は「ち」から始まる用語を解説します! ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆   【4】今月のホームページ注目記事 ☆★────────────────────────────────★☆ 11.03.23 在日外国人の方々へ(東北地方太平洋沖地震災害 特例措置) 11.03.18 公益法人全国申請状況が発表されました 11.03.16 東北関東大震災で被害を受けられた方々へ http://hgo.jp/?mailmaga ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆   【5】ラジオ「お金の悩み110番」レポート! ☆★────────────────────────────────★☆ 関東・関西地区で『お金の悩み110番』が放送中です! 毎週、様々なお金の悩みの解決方法をお届けしています! ■ラジオ日本(AM1422kHz) ◇毎週金曜日:09:40頃~(10分番組) (4/8よりヨコハマろはすウィークエンドスペシャル内) ■KBS京都 ◇毎週金曜日:17:30~17:40 当事務所所長の星野がコメンテーターとして出演し、遺言相続、借金問題中心に 法律問題を解説しています。お時間のある方は、お聞きいただければ幸いです。 ━━▲等幅フォントの設定法▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  お使いのソフトがアウトルックエクスプレスの場合、「上部メニューのツール →オプション→読み取り→フォント→プロポーショナルフォント→MS明朝、ま たはMSゴシックを選択→OK→OK」という操作の後メールを開けば、最適化 された状態でこのメルマガを読むことができます。 ──────────────────────────────────── ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆  ■発行:星野合同事務所 http://hgo.jp/?mailmaga  ■お問い合わせ close_up@hgo.jp 03-3270-9962 ■編集担当 阪口  ■購読登録・解除 https://j.blayn.jp/sm/p/f/tf.php?id=hgo  ■バックナンバー http://hgo.jp/?mailmaga  掲載文章の無断転載を禁じます。情報内容には万全を期していますが、  これに基づき万が一損害が発生した場合には責任を負いかねます。  All Rights Reserved, Copyright (C) Hoshino Godo Office. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆