星野合同事務所

個人情報の開示手続き

1. 開示の受付手順

  1. 下記個人情報相談窓口に対して、ご本人又は代理人の方から、電話、電子メールで開示請求をしてください。この際、氏名、生年月日、住所、電話番号等により、ご本人確認させていただく場合があります。
  2. 当事務所より「個人情報開示等請求書」を送付いたします。
  3. 「個人情報開示等請求書」に必要事項を記入し、次の本人又は代理人の確認書類、配達記録返信用切手を貼付した封筒を添付の上、個人情報相談窓口にご郵送下さい。なお、ご本人又は代理人を証明する書類における本籍地については抹消していただくか、機微な個人情報が含まれていることをご同意いただいた上で添付し、ご請求願います。
請求者が「本人」の場合の確認書類
運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カードのいずれか一種類の写し
請求者が「代理人」の場合の確認書類
下記、ア・イ・ウ 全ての書類
  1. 本人確認書類(上記)のいずれか一種類の写し
  2. 本人の委任状・法定代理人の場合は証明できる書類
  3. 代理人の運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カードのいずれか一種類の写し

2. 開示等の手数料

開示等の手続による手数料は1,000円とします。

3. 開示等の本人の同一性、代理人の代理権の確認

  1. 本人の同一性及び代理人の代理権の確認は、1項(3)の表に示した確認書類、及び当事務所が保有する情報を持って総合的に判断します。
  2. 上記項目により同一性又は代理人の代理権が確認できない場合は、その旨請求者に通知し、請求を拒否いたします。
  3. 本人の同一性及び代理人の代理権が確認できた場合、請求事項に対して担当者が遅滞なく実施いたします。

司法書士法人・行政書士法人 星野合同事務所 「個人情報相談窓口」
 privacy@snnm.jp