星野合同事務所

【CLOSE UP】 Vol.127 外為法に基づく日本銀行への届出について

2017.12.28更新

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

  CLOSE UP  Vol.127  司法書士法人・行政書士法人 星野合同事務所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇2017/12/28◇━━


◎はじめての方へ

このメールは当事務所お取引先、または当事務所所員が名刺交換させていただい
た方、メルマガ配信登録をしていただいた方に配信させていただいております。

登記、法務、許認可等に関し、有用と思われる情報を少しずつ提供致します。

※配信停止を希望される方はお手数ですが、件名に「配信停止」と入れ、
 closeup@snnm.jpまで空メールをお送りください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ INDEX
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  【1】外為法に基づく日本銀行への届出について
  【2】あいうえお順で覚える!!法律用語
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
【1】外為法に基づく日本銀行への届出について
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

外国の企業や日本国外に住む個人(以下「外国投資家」といいます。)が日本の
会社の株式または持分を取得する場合、外国為替及び外国貿易法(外為法)に基
づき、日本銀行への事前届出または事後報告書の提出が必要であることは、ご存
知の方も多いと思います。

このたび、外為法の一部改正により、外国投資家による対内直接投資等に対する
規制が強化され、事前届出の対象範囲が拡大されました。
(平成29年10月1日施行)

改正のポイントは、以下の通りです。詳細については、日本銀行のホームページ
に掲載されている「外為法Q&A(対内直接投資・特定取得編)」をご参照くださ
い。https://www.boj.or.jp/about/services/tame/faq/t_naito.htm/

①事前届出の対象に「特定取得」を追加
これまで外国投資家間の株式または持分の売買については、上場会社の株式のみ
が事前届出規制の対象でした。改正外為法では、外国投資家が他の外国投資家か
ら非上場会社の株式または持分を取得する場合(特定取得)についても、規制の
対象となりました。投資先となる日本の会社が、国の安全保障に関わる一定の業
種(原子力や軍事に関連するもの等)に該当する場合には、事前の届出が必要と
なります。

②「事前届出業種」の範囲を拡大
外国投資家による対内直接投資に係る「事前届出業種」の範囲が拡大され、軍事
転用される可能性がある、特定の設計及び製造に係る技術も規制の対象となり、
該当する高度な技術を保有する製造業等の業種が事前届出の対象に追加されまし
た。

このほか、無届けで対内直接投資等を行った外国投資家に対しては、国の安全を
損なうおそれがある場合には、株式の売却命令等の必要な措置命令を行うことが
できる制度も新たに創設されました。

今回の外為法改正は、背景に安全保障に関連する先端技術や製品の国外への流出
に対する懸念の増大があり、上述の外国投資家による対内直接投資等に関する規
制の強化のほか、輸出入・技術取引に関する罰則の強化、輸出入規制に関する行
政制裁等の強化等も目的とされています。


当事務所では、外国投資家の出資による会社設立や増資、株式譲渡等の案件を多
数扱っております。何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。



★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
【2】あいうえお順で覚える!!法律用語
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「さ」で始まる法律用語

【再婚禁止期間(さいこんきんしきかん)】

女性が前婚の解消または取消しの日以後、再婚することが出来ない一定の期間。
男性には適用されません。
この期間中に女性に再婚を認めると、後に生まれた子について先夫と後夫が共に
父親であるという推定を受けてしまうため(民法772条)どちらの子かわからな
くなる、それを防ぐために女性にだけ再婚が出来ない期間を規定しています。
以前までは再婚禁止期間は6ヶ月でした。平成27月12月16日の最高裁判決
により、100日を越える部分の再婚禁止期間は違憲となり、現在は民法が改正
されて女性の再婚禁止期間は100日となっております。また、新たな条文とし
て、離婚時に妊娠していないことを医師が証明した場合などには、離婚から10
0日以内であっても再婚を認める旨の条文が追加されました。


次回は「し」から始まる用語を解説します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行:星野合同事務所 http://hgo.jp/
 ■お問い合わせ closeup@snnm.jp 03-3270-9962
 ■バックナンバー http://hgo.jp/mailmaga/
 掲載文章の無断転載を禁じます。情報内容には万全を期していますが、
 これに基づき万が一損害が発生した場合には責任を負いかねます。
 All Rights Reserved, Copyright (C) Hoshino Godo Office.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★